お知らせBLOG

六曜(ろくよう)について

こんにちは。

注文住宅の相談窓口の日下(くさか)です。

当店では住宅会社選び、住宅ローン、土地探しなどマイホーム購入に関するさまざまな悩みを住宅専門のファイナンシャルプランナーが無料で解決いたします。埼玉県内のみならず、近隣の都県からのお問合せご相談も大歓迎です。春日部駅西口徒歩4分 ララガーデン春日部の向かい側に店舗があります。

お客様の立場になって一緒に家づくりを徹底サポートしています。

今回は六曜(ろくよう)について、お話をしたいと思います。


六曜(ろくよう)について

 

六曜(ろくよう)とはカレンダー等にも記載されてる、大安、仏滅などの事。ご自身や、お知り合いの結婚式等は大安や友引にされた方が多いと思います。

実は我々、住宅業界も密接に関係しています。それぞれの意味を解説していきたいと思います。

 

【大安】

「大いに安し」、つまりはもっとも吉日とされ、成功しないことが無いと言われる一日。

結婚式などのお祝いごとにもっとも適した日とされます。

地鎮祭や契約日、引き渡し等、住宅業界の営業職は大忙しで、まずは休めません笑

 

【先勝】

「先んずれば勝つ」万事急ぐのが良いとされていて、午前が吉・午後が凶とされます。

午前中は大安と受け止めても良いかもしれません。

 

【先負】

反対に「先んずれば負け」とされるのがこの日。ゆっくりと行いましょう、午前が凶・午後が吉。

先勝と午前と午後が入れ替わる感じですね。

 

【友引】

もともとは「勝負事で引き分けになる=共引」が語源。お祝いごとでは大安の次によい日。

一方で、火葬場や葬儀関係者はお休みとなる地域が多い傾向です。

 

【仏滅】

「仏も滅する大凶日」とされるこの日は、

お祝いごとに加えて、お見舞いなども控えるのがよいとされる1日。

営業職も休めるかもしれません。

婚礼関係等 仏滅の日はかなりお得な場合もあります。

 

【赤口】

午(うま)の刻=11〜13時のみ吉。それ以外は凶とされ、火の元にも注意すべきとされています。

 

考え方や価値観は人それぞれであると思いますし、昨今はあまり意識せず、お仕事とのバランスで、スケジュール調整をされるお客様が増えてきている印象です。

またカレンダーをじっくりと見てみると面白いですね。

 

12月カレンダーと2022年1月のカレンダーはこちらです

 

2021年12月カレンダー

 

2022年1月カレンダー

カレンダーのデータはこちらのサイトからお借りしました。

 

※当店は引き続きコロナウイルス対策実施中です

  • 面談は完全予約制です。
  • 同一時間お客様1組にスタッフ1名で対応致します。
  • 面談後は机・椅子・文具等の消毒をしております。
  • 密閉空間にならないよう換気を行います。
  • スタッフは全員マスク着用でご対応致します。
  • スタッフの1日2回以上の体温、体調チェックを実施しております。

 


注文住宅の相談窓口では住宅購入に関する基礎知識を無料でしっかりお伝えし、信頼度の高い優秀な担当者への橋渡しを致します。

埼玉県はもちろん、近隣都県の方々からのお問い合わせも大歓迎です。

お気軽にお問合せ、ご予約をお待ちしております。

 

 

当店では住宅購入を検討される皆様に極力、「専門用語は避けわかりやすい言葉で」中立的な立場から客観的な情報発信、アドバイスを心がけております。

どうぞ、お気軽にお問合せください。